ポートランド3日目

結局いつも通り昨日も

無駄にホテル選びにこだわり過ぎて、

夜中4時までケータイとにらめっこ。

 

朝8時には起こされる。

 

さて、そんなお決まりなポートランドライフも3日目です。

よし、今日はミシシッピエリアに行こう。

 

ホテルにスーツケースを預け、小慣れた感じにバスに乗車。

 

もちろん、いつも通り乗り間違いや料金のミスなど散々な失態を繰り返しながらも

img_3696img_3698

公共のゴミ箱もカッコいい

img_3700

住宅街はまさにアメリカの映画。

 

結局ほぼ歩きで、なんとかミシシッピエリアに到着。

img_3751

まずはお目当のspinへ。

3日間溜まった服をランドリーに持ってきました。

img_3750img_3749

まぁ、ただオシャレランドリーを使ってみたかっただけです。

 

使い方を聞くと、どうやら洗剤は無料のもあるらしく、親切な店員さんが入れてくれました。

img_3747最新機器が目白押し。らしい。img_3701

クレジットでも払えます。

現金は25¢だけ。

img_3713

これまた店内の無駄にオシャレな両替機で25¢に両替できます。

img_3708img_3706

洗濯が終わるのを待ってる間は隣のカフェへ。

img_3705

何とも言えない表情の2人。超無駄な寝不足ですね。

img_3703img_3704

coffeeとパンプキンシナモンロール。

2$のクオリティは余裕で超えたコーヒーです。やはり全体的にコーヒーのレベルが高いんですね。

 

シナモンロールはハイパーヘビーです。とても美味しいですが、半分でギブでした。

img_3745

続いて乾燥。

なんと、6分25¢と、超爆安。そんなに量のない僕らは50¢で充分乾きました。

img_3712

小洒落た店内二階には何故かクソ古いゲーセンもありました。行ってないけど。

 

さて、洗濯も終え、意気揚々とミシシッピ探索です。

img_3752

img_3756

さっぱり読めないのに、ローカルな手作り冊子?をいくつかジャケ買いしたり

img_3763

チョコと塩の店でジョーが爆買いしたり

img_3766

img_3764

img_3768

アート系のセレクトショップLANDで活版印刷のデザイン画などを爆買いしたり

img_3774

Comden’sのリトルバーガーを食べたり。

img_3775img_3773

肉がジューシーでサイズ感もちょうど良く、オススメ。肉もバンズも髪ミドリのフレンドリーな人がその場で焼いてくれます。

img_3759img_3779img_3778

RUBY JEWELで手作りアイスクリームを食べたり。

img_3772

YANAGIDAPROJECTSにヤナギダジョーが行ってみたり。Tシャツ買えって言ってるのに買わなかった。

 

WORN PATHというめっちゃイカしたセレクトショップでオリジナルのTシャツやらを買ってみたり。

 

この他にもたくさん寄り道しましたが、

img_3769 img_3782 img_3785 img_3786 img_3787

説明は割愛。

こんな場所行ったのに写真撮ってないや!がたくさんあるくらい、夢中でお土産を買い漁った1日でした。

 

バックパックで肩がちぎれそうになりながら歩き回ったので、ようやく帰路へ。

 

今日のホテルは昨晩、3時間くらい迷いに迷って決めた、ホテルモデラです。

img_3800

何故か裏口から

img_3793

カッチョいいロビー。

僕らからすると、大奮発です。

img_3791

洗面台が大理石!

昨日古着屋で買ったTシャツを早速着てます。

img_3803 img_3804

今回の旅で一番いいホテルになるでしょう。

ジョーはチェックインするや否や爆睡です。

 

実は僕も2時間ほど夕寝しました。

 

 

完全に僕の風邪を継承したジョーは部屋に置き、1人夜のダウンタウンへ繰り出す。

 

ダウンタウンでもロスとかと違って全然治安面に問題ありません。初日は怖かったけど。

img_3794   img_3798

が、しかし、1時間ひたすら歩き回った結果、

 

どのお店にも入る勇気が出ないず、

img_3796img_3797

結局、フードカート。

美味いけど、めっちゃデカくて腹がはち切れそうに。

 

なんだか、格段に英語能力が落ち、どこに行っても自信がなくなっています。

 

帰ったら絶対、ロフル英語教えてもらおう。

 

 

結局部屋に戻り、1人でブログを書きながら晩酌。

img_3801image

どちらもメイドインオレゴンのものと、観光客のハートを掴んでいます。

とてもボディ感があるのにラウンドマウスフィールで好みのワインでした。なんちゃって。

 

明日いくら徴収されるのでしょうか。

 

まぁ、せっかくのいいホテルなのでリッチに。

 

最後までジョーは起きませんでした。

 

おあとがよろしいようで。

御機嫌よう。


2016-10-08 | Posted in BlogNo Comments » 

関連記事