TSUKUBA part1

先日、つくばへ行って来ました。

 

もちろん、愛車のラパンちゃん…

 

で、
は、
な、
く…

 

ででーんっ

IMG_1505

 

ビートルさん。

そう。最近、小山市内を爆走しているこのビートルType―1、私です。

 

発進の度にブォンブォンうなっている黄色いカブトムシさん、間違いなく私です。

 

荒々しい運転をしたいわけではありません、マニュアルの操作が下手なだけです。

 

見かけても写メを送らないでください。
ドクターイエローではありません。
何もいいこと起きません。

 

既に3人から目撃写真を送られました。

 

 

「○○○いたでしょ。ワラ」

 

 

「えぇ、はい、いました。」

としか返信しようがありません。

全然「ワラ」じゃないのでやめましょう。

 

そんなビートルと初めてのドライブは「つくば」でした。

 

バックパッカー時代にタイで出会い、意気投合した友人のリョウ。

 

相変わらず、デカい。186cmだそうな。

011

 

 

タイでは2人で雨の中、死体博物館に行った記憶しかありませんが、
日本に帰って来てからはわりとよく遊んでいます。

 

去年、世界一周から帰ってきた彼と、その相方、ガクの写真展をCafeFUJINUMAでやったのも記憶に新しいですね。

今でもその写真は焙煎機の上に飾られています。

IMG_1504

4・10(日)に開催予定のFUJINUMARKET(フジヌマーケット)で販売予定なので是非。

 

本当はガクにも会いたかったのですが、ガクは一足先に西の都に旅立ってしまったので断念。

 

リョウは「昼までなら時間作れる」とのことで、

 

つくばならココ!という場所に連れてって。と、お願いしました。

 

 

そして案内されたのがここ。

 

020

 

…壁です。

 

 

下がって見てみると…

 

038

 

…やはり壁。

 

クライマー泣かせのツルツルしたきれいな断崖絶壁です。

 

反対からみると…

 

 

 

035

 

…!!

 

 

と、扉だ!!

 

もちろん、リョウがいたのでこんなリアクションは一切せず、
黙って彼についてったのは言うまでもありません。
平生を装い、すました顔で。
「あぁ、ここね」ばりの顔で。

 

中の様子など、大人モードの私はもちろん撮影するわけもなく、

なかなか落ち着く空間だね、という余裕ありげな顔で過ごしてしまったのでレポートできません。

 

店員さんと親しげに小気味よい会話をするリョウ。

 

店員「もうすぐ行っちゃうんでしょ?」
リョウ「ええ、ここでご飯を食べたらそのまま出発します」
店員「あらー、それはそれは寂しくなるね」
リョウ「将来的には筑波に戻ってきますんで、はははっ」

藤沼「…はははっ」

 

おしゃれな時間はあっという間に過ぎていった。

 

おしゃれな空間に惑わされ、

 

040

気づくと手土産を購入していた。

 

これから筑波山に登るってのに、持ち帰り用を3つもだ。

 

おしゃれとは思考の余地を与えないものだ。

 

030

とってもとっても素敵なお店でした。

大人モードだったため、Blogに載せる許可など…すみません。

ホームページリンクなどは控えさせていただきます。

 

 

自由人リョウ&ガクは、2人揃って大学を卒業し、

来月から遠く離れた大地でお医者様になるのです。

 

すばらしい歩みです。

 

二人とも本当に尊敬しています。

 

 

IMG_1503

 

アクティブでイキイキした素敵なお医者さんになってください。

また遊び来てね。僕も行きます。

 

さて、無事に楽しく終わったつくば旅行。

 

…なわけ。

 

ここからが本番です。

 

が、いい加減読み飽きた頃だと思いますので、続きはまた今度。

おあとがよろしいようで。

 

ごきげんよう。


2016-03-29 | Posted in BlogNo Comments » 

関連記事