El Salvador,Costa Rica 買い付け8日目+α(3.25〜4.6)

View this post on Instagram

コスタリカ2日目後半 ・ 実はもうとっくに帰国しておりますが、備忘録として。 ・ 2日目の後半は ヘネシスマイクロミル ドンサビーノマイクロミル の二箇所を訪問しました。 ・ かなり自然のままのコーヒー栽培を試みているヘネシス。 ・ もとある植物の環境にコーヒーの苗木を植え、それが結果としてシェードツリーとなっていたり、様々な動物が放し飼いで飼われている。 ・ 本当に自然豊かで人柄も最高によく、人も植物も動物もみな共存し、ストレスを抱えることなくイキイキとしているように見えました。 ・ 最終日にとったカップも、ブラインドながら私は大好きなロットをヘネシスからも2つも見つけました。 ・ ・ この日最後に訪れたのは ドンサビーノマイクロミル。 ・ 農園主がとにかくデカイ。めっちゃ強そうで最初怖かったですが、やさ男でした。 ・ 彼の農園はとにかく見晴らしが最高で、綺麗に大量のビジャサルチ(コスタリカ原種)が植えられていました。 ・ それ以外にもケニアSL種やゲイシャなどの高級品種もしっかり栽培されておりました。 ・ きっとA型なんだろうなというくらい整頓された農園。 ・ 全ての収穫も終わり、コーヒーの木には真っ白い綺麗なコーヒーの花が咲いていて圧巻の光景でした。 ・ 収穫が終わり翌年の実を付ける前に咲くコーヒーの花。 ・ どの農園の人たちも今年はまだ雨が降らないから来年が心配だと口を揃えておりましたが、この農園にはちょうど川の水が流れるようになっており、雨が降らなくてもしっかりと綺麗に花が咲いていました。 ・ ・ 彼のボデガにはもうゲイシャのナチュラルが7バック程度残っているだけで、あとは全て出荷していました。 ・ 残っていたゲイシャナチュラルの実をかじると、紛れもなくドライフルーツでした。 ・ あまーくて期待しかないこのコーヒーを最終日、カッピング中にオフィスまで持ってきてくれました。 ・ それはそれは 感動的なゲイシャでした。 ・ 価格は相当跳ね上がってしまいますが、入れられれば、是非入れたいと思います。 ・ 本当に真面目なコーヒートリップだったので、一切おふざけ要素がなくてごめんなさい。 ・ #コスタリカ ##tochigi#oyama#cafefujinuma#coffee#coffeestand#cafe#specialtycoffee#roaster

A post shared by Cafe FUJINUMA 本店 (@cafefujinuma1) on